nidi gallery

exhibotion

nidi gallery

exhibition

中島あかね展

「アンイーブン」

Akane Nakajima

“uneven”

2021.7.26 mon – 8.8 sun

nidi gallery 企画展

シースルー, 110×160mm, 2021, crayon on board

Design : Daisuke Kano

会期

period

2021年7月26日(月)– 8月8日(日)

開廊時間 12:00 – 19:00
休廊日 水曜日 (7月28日、8月4日)

2021.7.26 mon – 8.8 sun

open 12 – 7pm

closed on wednesday(7.28, 8.4)

この度、nidi galleryでは初となる画家・イラストレーターの中島あかねによる個展「uneven」を開催いたします。

本の装画や個展での作品発表などで活動する中島あかね。なめらかな質感、澄んだ空気や香り、リズムやメロディーが伝わってくるような絵は、見る者の五感を刺激するような魅力があります。また、幾何学的であるようでいて均質でないおもしろさ、偶然性や即興性が活かされたその作品は、抽象的でありながらも、どこかで見たことのある“何か”を連想させるしなやかさを併せ持ち、中島の溢れる好奇心と実験的試みが惜しみなく発揮されています。

本展では、これまでの水彩画に加えて、新たにクレヨンやアクリル絵具での制作に取り組んだバラエティ豊かな最新作が並びます。ぜひこの機会にご覧ください。

_

【新型コロナウイルス感染予防ご協力のお願い】

・マスクの着用と入場時の手指の消毒の協力をお願いいたします。

・発熱や咳などの症状があるお客様はご遠慮いただきますようお願いいたします。

・ギャラリー内が混雑した場合、入場制限をさせていただくことがございます。予めご了承くださいませ。

・開催に関して変更等が生じた場合は、当ギャラリーのホームページとSNSにてご案内いたします。ご確認の上、お越しいただきますようお願い申し上げます。

中島あかね Akane Nakajima
1992年生まれ、東京在住。2014年武蔵野美術大学 造形学部 視覚伝達デザイン学科卒業。 主な個展に、2015年「レジャー」ガーディアン・ガーデン(東京)、2016年「ちょっとさわる」Gallery Trax(山梨)、2017年「庭を泳ぐ」、VACANT(東京)などがある。主なグループ展は2018年カニエ・ナハとの二人展「準備している時が一番もりあがる」Open Letter(東京)。2020年 torch pressから初作品集『float』をリリース。