nidi gallery

exhibotion

nidi gallery

exhibition

高山裕子 個展

silent garden

Yuko Takayama

silent garden

2017 9.1 fri – 9.7 thu

nidi gallery 企画展

会期

period

2017年9月1日(金)−9月7日(木)

開廊時間 13:00 – 20:00

2017 9.1 fri – 9.7 thu

open 13:00 – 20:00

書籍の装画などで活躍する高山裕子の個展を開催いたします。これまでアクリル絵具を主な画材としてきた高山裕子が、更なる表現の広がりを求めて取り組んだテンペラ画の初の発表となります。作家の代表的な“緑”は深みを増し、瑞々しい空気を纏っています。古典技法を用いながら試みる新たな絵画表現をぜひご堪能ください。

テンペラ画:
顔料と卵黄を混ぜあわせた絵具で描いた絵画。起源は紀元5~6世紀、ロシアイコンの宗教画まで遡る。イタリアのルネサンス期に発達し、油彩画が発達するまで西洋画の主流を占めていた技法。

高山裕子 Yuko Takayama
イラストレーター。マーセル・セロー著、村上春樹翻訳「極北」の装画等エディトリアルの仕事を手掛ける。いつか行きたい風景や動物を主な題材に定期的に作品を発表。最近では、布の制作を始める。