nidi gallery

exhibotion

nidi gallery

exhibition

aoki yuri × sous le nez 二人展

うみ

2015 5.13 wed – 5.19 tue

nidi gallery 企画展

会期

period

2015年5月13日(水)– 5月19日(火)

開廊時間 12:00 – 20:00

2015 5.13 wed – 5.19 tue

open12:00 – 20:00

アクセサリーデザインに留まることなく、独自の世界をインスタレーションの形でも発表するaoki yuriと、新鮮なアプローチで“香り”を用い、豊かな表現を生み出すアロマスタイリスト・sous le nez(スールネ)の二人展を開催いたします。

「目に見えるものが全てではない」という共通の考えを持つふたり。本展では、“点字”からインスピレーションを受け、物事の構造・内部へ迫るべく五感に働きかけるインスタレーションを展示します。ふたりの作家の響き合う世界にもご期待ください。

本展では、共同で制作した一点もののパールのイヤーアクセサリーの販売も行います。みなさまのお越しを心よりお待ち申し上げております。

会場設計 : miltata
音楽協力 : 齊藤功

青木友里 aoki yuri
1984年生まれ。2005年大阪文化服装学院・ファッションビジネス学科卒業。販売員を経てアンティークのレース、紅茶染めにこだわったアクセサリーを中心にミシンを使わない手法で縫い合わせ着ることのできないハンドメイドドレスの制作。2013年“cell division”細胞分裂”をコンセプトにアクセサリー、パールの持つ概念を超えるデザインを提案。またアクセサリーに落とし込むまでの最初の考えを作品として表現している。

sous le nez スールネ
絵や写真・言葉や音楽からインスピレーションを受け、香りで世界を構築する、アロマスタイリスト。また、生まれた瞬間の星空(ホロスコープ)を読み解き、香りを処方する、ホロスコープセラピスト。本能に直接アクセスできる嗅覚を用い、物事の奥底に潜むものを香りで表すことを試みる。
http://www.souslenez.net/