Nidi gallery

2011.5.27 – 6.4
Lopi 初個展 〜Natural Colors of Hawai’i〜

facebookでシェア twitterでツイート このページのリンク

カラフルなレザーや紙を使ったステーショナリーブランドLopiさんの展示即売会です。

昨年2度訪れたハワイ。
そこで撮影した写真と共に、Lopiの世界をお披露目します。
ハワイのお話しと、ギャラリー空間に描かれるハンドペインティングと共にお楽しみ下さい。

ハイクオリティでカラフルなレザーをメインに使った、ハンドメイド・ノートブック・ブランド「Lopi」。
製本のテクニックを使った「ノートブック」や「アルバム」、箔押しを施した「ペーパーウェイト」などのアイテムに加え、
オリジナルの「ポストカード」や「ブック・マーク」、おしゃれで実用的と、都内ショップでご好評いただいている新作の「パスポートケース」も、バリエーション豊富に並びます。

Lopi<ロピ> : http://lopi-notebooks.com/

関口育世 Ikuyo Sekiguchi
大学卒業後、約10年間、母と共同経営の一枚革専門店、レザーショップ「IMET」にて一枚革の仕入れ、接客、販売、展示会・ワークショップ運営を務める。
祖父の経営していた革のなめし工場のレザーは、業界でもトップクラスのハイクオリティなもの。豊富なカラーバリエーションと、その絶妙な色合いは他に類をみないと言われていたほど。
「祖父のライフワークであるこのレザーを使って、自分の手で何か作ることが出来たら」と思っていたところ、数年前製本に携わるお客様と出会い、導かれるように製本の世界へ。
子供の頃からステーショナリーが大好きで「この製本技術、革を使い、ステーショナリーを作りたい」と思い始め、製本家に師事。
技術習得、製作を続け、2008年ハンドメイド・ノートブックのブランドLopiをスタート。
2008年 Center For Book Arts (New York)に2ヶ月間留学。以後、箔押し技術を学びながら、オーダーメイド、店舗での販売を中心に製作活動を続ける。