Nidi gallery

2008.7.10 – 7.16
“Tissus d’Afrique de l’Ouest 西アフリカの布 パーニュに魅了された二人展”

facebookでシェア twitterでツイート このページのリンク

アフリカ屋のオーナー、茂木佐和子さんとパーニュを主に使用したブランド『KONO』の合同展覧会です。

ユニークな柄のモチーフと迷いのない大胆な色使い。粋な“遊び心”が効いた西アフリカの布・パーニュは、その独特な世界観に一度引き込まれると、離れられなくなる強い魅力を持っています。そんなパーニュの魅力に吸い寄せられた二人の展覧会。
アフリカ屋のオーナー、茂木佐和子が長年に亘って収集したパーニュ・コレクションの展示と新布の販売。また、パーニュを主に使用したオリジナル衣料や服飾品を扱うKONO〜afrophile-brand〜の展示即売を同時に開催いたしました。生活の中にもっと“遊び心”を。今後も、町屋にある「アフリカ屋」と、Kono Online shopをよろしくお願い致します。

★アフリカ屋オーナー 茂木佐和子
NY在住時代に、アフリカの布・パーニュと出会う。
その後、西アフリカ諸国を回り、本場アフリカの魅力に更に強く惹き付けられる。
その後、東京の町屋にてパーニュやボゴラン、藍染布など、主に西アフリカを専門に、
日本では手に入りにくいコアな商品を長年輸入し、販売している。
西アフリカ専門布雑貨店のオーナー。
SHOP:〒116-0001 東京都荒川区町屋2-9-8
東京メトロ千代田線・京成線『町屋』駅 から徒歩2分 
TEL:03-3892-1878 SHOP・URL:http://homepage.mac.com/africaya/
E-mail:africaya@mac.com

★ KONO〜afrophile-brand〜代表 里村美和
学生時代に染色を学び、西アフリカの布・パーニュやボゴランと出会い、魅せられる。
同時に音楽やファッションと共に、広くアフロ・カルチャーに深く関心を持ち続ける。
その内、アフリカの粋を失わずも、日本人がよりスタイリッシュにアフリカの布を
身に付けられる形を探求することになる。
2008年4月にアフリカ布をメインに使用した衣料ブランド 『KONO〜afrophile-brand〜』
を立ち上げる。
Online-Shop URL:http://www.kono-afrophile.com TEL/FAX:03-5577-4535
E-mail:kono-taicho@lilac.plala.or.jp