Nidi gallery

2008.10.30-11.5
“ネックレス展〜4人の女性作家によるネックレスの共演〜”

facebookでシェア twitterでツイート このページのリンク

都会の真ん中赤坂 ー 60年代のマンション一室 ー
扉を開けると ー そこは、ネックレスの森

ネックレスをテーマに開かれる4人の作家の展覧会です。

*『KUM*(クム)』・・・伝統的な組紐の技術を用いて天然石を織り込み作られたネックレス。優しい色合いと”房”が印象的です。

*『Sansonnet(サンソネ)』・・・主に真鍮を加工して愛らしいモチーフをアクセサリーとして作り上げ、独自の心温まる世界を表現しています。

*『Natsuko Sakurai(ナツコ サクライ)』・・・アンティーク素材や天然石を組み合わせて作られたアクセサリーは華奢で女性らしい雰囲気です。

*『yukunia(ユクーニャ)』・・・海外の古い切手をオリジナルの手法で加工した“切手シリーズ”、レースを象って作られたネックレスなど、乙女心に響く物語のある作品です。

また、作家について、詳しくはロゴをクリックしてホームページをご覧ください。
(KUM*に関してはホームページのご用意がございませんので、何かございましたら、kunup@aol.comまでお問い合わせください)