Nidi gallery

みんな元気でね!また会いましょう〜

2011.8.7

facebookでシェア twitterでツイート このページのリンク

越川律幸の“おやこ”展(←展示風景UPしました!)が終了してから早4日も経ってしまいました!涙。なんだか不思議な余韻が続く日々です。

沢山の方にお越しいただき、誠にありがとうございました!そして、心温まる、、みんなを笑顔にしてくれる個展を開いてくださった越川律幸さん、おいしいお菓子のイベントを開いてくださったてふてふさん、お疲れさまでした。そして本当にありがとうございました!心からお礼申し上げます。

越川さんの漫画に出会った時の衝撃!大人の世界ではタブーであろう「う◯こ」という言葉を「うんころもち」とキュートな響きにガラリと変身させて、心温まるファンタジーを創り上げている!という驚き・・・。世界中の子供たちが大好きな共通語、この言葉は大人の童心までも引き出してくれるのです。

また、漫画『ふしぎなくにのピスタチオ』に出てくるちっちゃくてなんとも表現できない姿のおきちゃん、『おひげのおひげちゃん』(雑誌「tocotoco」にて連載中)のファミリーのお話、、、。どのキャラクターもよくわかんないけれど、愛くるしすぎて胸がキュンとするのです。加えて、なんとも言えないオチのなさ(←ピスタチオに関して)は、読むものに考えたり感じたりする“余白”を与えてくれている・・・。

語れば1日中でも熱く語れそうな私です。

そのような訳で、大好きな越川さんの世界をNidi gallery内に創り上げてくださった時の嬉しさは言葉になりませんでした!

いろーんな“おやこ”の姿が描かれた作品には、多くの人が幼少期に経験したようなさりげない日常の1ページが、いかに大切だったかを思い出させてくれました。(越川さんは鉛筆で描かれるのですが、この薄くて、やわらかいタッチがなんとも言えないのです。なので、写真では表現しきれないのですが・・)

フェルトや紙粘土を使った作品。紙粘土の作品に至っては、砂糖菓子やマジパンのよう〜

土曜日に開催されたライブのアンプも“おやこ”。もちろん、“おやこ”の方もたくさん聴きに来てくださいました!

日曜日には『てふてふ喫茶』が開かれました!作品に囲まれておいしい夏らしいケーキやドリンクを楽しむ!!てふてふさんのケーキ、おいしかった〜♡“喫茶”はやっぱりいいですねー。わいわい。

夏休みらしい展覧会を開いていただけたこと、とても嬉しく思います。今回の展示に来てくださったお子さまが夏休みの宿題の絵日記に「“おやこ”展に行ってきました」と書いてくれてたら嬉しいなーと思います。

今回お越しいただくことができなかった方にも越川さんの漫画はとてもおすすめなので、こちらの『MANGA』を読んでみてくださいね。キャラクターがわかるともっと楽しい!

漫画を通して、この世界でとっても大切なことをハっと気づかせてくれる越川さん、これからも楽しみに読ませていただきます。この時に感じる心温かい気持ちがみんなに連鎖して、笑顔の多い世の中になっていくといいですね。何より、今回の“おやこ”展で描かれていたようなさりげない幸せを世界中の子供たちが感じられるような社会となりますように・・・

みなさま、ありがとうございました!素敵な夏休みをお過ごしください:)