Nidi gallery

キーボード柄のブラウス

2008.7.11

facebookでシェア twitterでツイート このページのリンク

昨日から、”Tissus d’ Afrique de l’ Ouest 西アフリカの布 パーニュに魅了された二人展”が始まりました!

ダイレクトメールにも使われたテレビ柄や、どこか懐かしい雰囲気のバッグ柄、携帯電話柄など、私たちの生活に根付いたもののモチーフがパターンとして使われているパーニュ(西アフリカの布)。そのユーモアが詰まったインパクトのあるパーニュを見ていると、つい微笑んでしまいます。ポップアートとも捉えられるのでは!と思うほど。カーキやブラウンといったアースカラーがベーズですが、蛍光色使いがアクセントとなっていて、小物を作ったり、インテリアなど、いろいろな使い方ができそうです。

ちなみに、私が心奪われたのは、「キーボード柄」のブラウス。「キーボード柄」って!と、つい突っ込みたくなるプリントですよね。