Nidi gallery

続いて金沢へ・・・

2010.9.26

facebookでシェア twitterでツイート このページのリンク

東京に戻りました!次回の展覧会は10月1日(金)から始まる“metsapirrti -石けんの森- ”です。今回はmetsapirtti<メッツァピルッティ>さんのロゴを制作されたイラストレーターのShun Sudoさんによる空間クリエーションもあって、準備も間もなく始まります。ギャラリーならではの石けん展となる予感です!どうぞお楽しみに!

さて、京都の次は、金沢へ母と旅をして参りました。古都巡りの初秋です。

金沢は昨年6月に“箔アクセサリー展”を開いてくださった金箔の老舗『箔座』さんのある街です。NidiでもおなじみのLAMEDALICOさん(10月にイベント開催予定です!→click)のアクセサリーも『箔座』さんの金糸や金箔が使われているので、一度お店に伺ってみたい!と思っていました。ついに実現できて嬉しかったです。

ひがし茶屋街にある『箔座ひかり蔵』へ。本当に“ひかり”の蔵がありました!内も外も金箔がふんだんに使われた贅沢な蔵!いわゆる“キラキラ”というだけでない、金箔特有の趣ある輝きで風景に不思議と馴染む佇まい。神秘的でもありました。

金箔をカットする作業を見せていただいたり、、

LAMEDALICOさんのアクセサリーがかわいく並んでいるのも発見!やはり人気ですぐ売れてしまうのだそうです。納得。

『箔座』の高岡美奈さんがいろいろとご案内くださったおかげで、自分たちで観光するより何倍もひがし茶屋街の魅力に触れることができたのでとても感謝しています!どうもありがとうございました。以前から金沢は好きな街でしたが、金箔の文化が根付いた金沢が更に大好きになりました!

ちなみに高岡さんのブログを読ませていただいたら、世界的パティシエのピエール エルメ氏が訪ねられています!エルメ氏が金箔をひらひらと手に乗せている姿が非常に気になる私です。金箔を手に“ひらめき”の一瞬?!(→click

10月28日には東京の日本橋にもお店をオープンされるそうです。とても楽しみです!

『箔座ひかり蔵』『HAKU et Chanbre』(箔座のコスメ屋さん)など箔座のお店もたくさんあるひがし茶屋街は、タイムスリップしたような感覚を味わえる街でした。

他の場所にふと目を移すと『コールドパーマ』の看板が、、、。コールドパーマ??妙に気になります!

レトロな気分のまま、その後高岡さんにご紹介いただいた洋食屋さん『自由軒』にて大好きなクリームコロッケでお昼ご飯。

ひがし茶屋街にて目も心も、、お腹も満たした母と私でした。楽しかった!!