Nidi gallery

笑顔はうつる!

2009.4.27

facebookでシェア twitterでツイート このページのリンク

昨日でMIKA POSA“パリの子どもの写真展”が終了しました。多くの方にお越しいただきまして、誠にありがとうございました。

最終日はMIKA POSAさんがバナナのケーキを焼いてきてくださいました!お客さまと出版社の方と一緒にMIKA POSAさんお手製ケーキでティータイムのプチ打ち上げ。粉ものお菓子に目がない私。。このバナナのケーキはしっとり&程よいもっちり感でとてもおいしくて感激しました。ごちそうさまでした!

“パリの子ども写真展”で感じたことは、笑顔はうつるということ。優しいお人柄のMIKA POSAさんが撮った子どもたちの笑顔は見る人を笑顔をして、さらに、そのお客様の笑顔を見てると私もうつってくるのです。思わず笑ってしまうような表情を見せる子どもたちの写真に、ギャラリーはいつも笑い声が絶えずハッピーな空気に満ちていました。思えば、この写真展が始まってから、帰り道の足取りの軽かったこと!毎日、愛すべき子どもたちの写真に囲まれて自然とウキウキになっていたようでした。

つい先日も何かの記事で「今の日本に笑顔が足りない!」といったものを読んで「確かに!」と思ったところです。なんだか暗いニュースばかり・・・この不況で気分が沈みがちな社会ですが、無邪気な子どもたちの笑顔を見ると笑顔がうつってきて、心も穏やかになり、元気も出てきます。なんでもない当たり前のことのようですが、今、意外と「笑顔がうつる」が足りていないかもしれない、と思うのは私だけでしょうか。この「笑顔がうつる」がもっともっと広がれば、社会の色が変わるような気がする!と実感した写真展でした。

名前も印象的なMIKA POSAさん、きっとどのような方か興味津々の方も多いのではないでしょうか?そんなMIKA POSAさんですが、近日中に自叙伝を出版されるそうです。(興味深い経歴をお持ちです!)詳しくはMIKA POSAさんのホームページでお知らせされるそうなので、ぜひこちらもチェックください!

これからも子どもたちの写真を撮り続けるMIKA POSAさんのご活躍を楽しみにしています。ありがとうございました。また、ギャラリーに足を運んでくださったみなさま、出版社のKさん、ありがとうございました。また、ギャラリーに遊びに来てくださいね。