Nidi gallery

かわいい出張コーヒー屋さん/YAMA COFFEE

2009.1.24

facebookでシェア twitterでツイート このページのリンク

ギャラリーの展示は少し間が空きますが、来月からになります。
 
2009年最初の展示は、来月2月26日(木)から始まる 布作家 TARCO(ターコ)さんの“手さげ展”です。TARCOさんは、主にリネンを使って裂き織りで手提げや小物などを作られています。手さげはその中でも、行列ができるほどの大人気。お店などでの取り扱いはなく、主にインターネットでの販売と展覧会などなので、今回は実際に手にとって購入できる貴重な機会なのです。
 
TARCOさんの“手さげ展”、乞うご期待です!

そして、TARCOさんの個展初日に、YAMA COFFEEさんがコーヒーを淹れに来てくれるとのことで、先日ギャラリーに来てくださいました。

柔らかな印象のかわいい女性出張コーヒー屋さん。いろいろお話を伺ってしまいました!YAMA COFFEEさんのコーヒーはコーノ式コーヒーだとのこと。私は、コーノ式は名前しか聞いたことがなかったのですが、YAMA COFFEEさんがコーヒー屋さんを始めたのも、コーノ式コーヒーとの出会いがあったからだそうです。

コーヒーはハッキリ「これが正しい!」ということはあまりなく、好みによって柔軟で良いみたいです。聞いてホッとしました。あんまり「こうじゃないとダメ!」みたいなことがあると、緊張しちゃいますよね。一方、フレキシブルな飲み物だからこそ、語りだすと朝まで語れてしまうほどのものだとかで、さすがプロフェッショナル!と驚いてしまいました。

YAMA COFFEEさんの優しいお心遣いで、コーヒーの粉をいただきました。袋に入ったコーヒーは、NO.01はYAMA COFFEE BLEND、NO.05はcafe au lait BLENDです。コーヒーの袋には、保存用に留めておく小さな洗濯バサミがついています。保存のことまで気の回ったかわいいアイデア!

添えて下さったおいしいコーヒーの淹れ方などが書かれたブックレット読んで、早速翌日の朝、コーヒーをいただきました。袋を開けたとたん、「間違いない!!おいしい香り!!!」と寝起きの悪い私も一気に目が覚めました。ペーパードリップでお湯を淹れたら、コーヒーの粉からふわ〜っとさらに良い香り。おいしくて、それから毎朝起きるのが楽しみになりました。作る人よって、ここまで違うとは!今まであまり深く考えたことのなかった「BLEND」の意味を実感してわかりました。

ホームページから購入できるようです。オススメです。

TARCOさんの個展初日は、ギャラリーの扉を開けたらかわいい手さげと美味しいコーヒーの香りでいっぱいになるのね〜、と想像でいっぱいになる私でした。