Nidi gallery

何通りものアレンジ

2008.12.18

facebookでシェア twitterでツイート このページのリンク

今日は昨日とガラっと変わって、快晴ですね。ギャラリーからの景色もとても気持ち良いです。

さて、明日からのGOUTER<グーテ>“髪飾り展”、準備が着々と進んでおります。今朝、沢山ヘアアクセサリーが運ばれて来ました。キラキラと輝く宝の山のようで、大興奮。カラフルな素材とビーズやスワロフスキーがキャンディーのようです。

手に取ると素材の良さが伝ってきます。写真では風合いなどが伝わりにくく残念ですが、シルクは光沢があって発色が良いので、とてもきれいです。布ものは素材の質ってとても大事なんだなぁ、とつくづく思います。

何通りにもアレンジができるというヘアアクセサリー。どのようにできるのかと興味津々で尋ねたら、説明していただけました。

写真は沢山あるなかの一例。スワロフスキーの付いたヘアバンドは、手首に巻いてアクセサリー代わりに。“親子シュシュ”と呼ばれるシュシュは、お花の部分が独立して小さなシュシュになったり。2つに分かれる大きなシュシュ。髪を束ねても、手首につけてもかわいいです。

“何通りものアレンジ”がテーマのヘアアクセサリー。ギャラリーのアレンジもGOUTERのかわいい世界に・・・。ぜひ“髪飾り展”に遊びにいらしてください。