Nidi gallery

宝物!

2010.2.12

facebookでシェア twitterでツイート このページのリンク

blog100212大好評のjasmine zine × 永瀬沙世 写真展 “The trinity”(←リンク先、写真アップしました!)は10日で終了いたしました。寒い中、たくさんの方にお越しいただきまして誠にありがとうございました!

さて、今日はとっても嬉しいことがありました!永瀬さんから素敵なプレゼントをいただきました!アンティークのフレームに入った“The trinity”の写真です!!

いただいた時はあまりの嬉しさと驚きでキョトン、、としてしまいましたが、だんだん実感してきて胸にギューッと抱きしめてしまいました!

永瀬さんがアンティーク屋さんで見つけられたかわいいフレームと、選んでくれた写真のアンニュイなムードと大人っぽさが漂う作品のコンビネーションがなんとも言えない魅力。とっても好みです。こんなに素敵なプレゼントをいただけるなんて、幸せ過ぎます!!永瀬さん、お心遣いを本当にありがとうございました。宝物にします!

私は、今回の展示を通じてシンプルに「カワイイ!」と思う感覚を感じながらも、力強さとはかなさの共存を永瀬さんの作品から感じました。両極のものが同時に存在するものって心惹かれます。そして、その魅力に関して、永瀬さんご自身の芯の強さと同時に繊細でフレキシブルな感性を持ち合わせているところに通じるように思いました。永瀬さんご自身がとても魅力的で、そして何より努力家で、やはりこのことによって私たちの心を捉える作品を生み出されているのだな、、と強く思いました。

そして、18歳の(来月19歳!)MARIKOちゃんからもたくさん刺激を受けました。MARIKOちゃんからはいつの間にか薄まってきてしまっていた大好きなものに突進していく感覚、追求心に気づかされました。そして、一緒にいると和ませてくれるチャーミングなキャラクターがみんなから慕われる所以なのだと思います!才能溢れるMARIKOちゃんのこれからも心から応援しています!

なんだか少し熱く語ってしまってなんだか恥ずかしいのですが、実はもっともっと学んだ私です。そして楽しかった。でも、これ以上語ると暑苦しいと思うので、このあたりで控えておきます・・・。

永瀬さん、MARIKOちゃん、楽しい写真展を開いてくださってありがとうございました!!

『jasmine zine』は渋谷のタワーレコードさん、外苑のon Sandaysさん、代官山のAquviiさんでお取り扱いがスタートしたそうです。ぜひ、ご興味のある方はぜひ行ってみてくださいね!

最後に、今日の搬出の光景。ガラガラで帰路につくかわいいMARIKOちゃん。またね!blog10021202blog10021203