Nidi gallery

Vlisco社のアフリカンワックス

2008.11.26

facebookでシェア twitterでツイート このページのリンク

明日27日(木)から“KONO off line shop”が始まります。

“KONO〜afrophile-brand”は、ニーディギャラリーで今年の7月にも展覧会を開いて下さいました。7月の展示では、アフリカ屋さんのパーニュ(西アフリカの布)コレクションとの二人展で、鮮やかな色やユニークなモチーフのプリント、またそういったプリントの布を使って作られたお洋服や小物、、、とギャラリー内も賑やかで大好評でした。展覧会が終わったあとも、「あのアフリカの布の展示ね!」とよくお話に出てきて、多くの方の印象に残った展覧会でした。

さて、今回は、“KONO〜afrophile-brand”の秋冬の新作展示即売会として12月3日(水)までの一週間、展覧会が開催されます。

写真に出ている新作の小物たち。フワフワ好きな私は飛びついてしまいました!お話を伺うと、使われている布はVlisco社(フリスコ)のアフリカンワックスだそうで、カラフルなフェイクファーと組み合わされたクラッチバッグとやショールはとても印象的です。今回の展覧会では、これからのパーティーシーズンも意識した品揃えもされています。

先日、“KONO”のブログにVlisco社(フリスコ)のことが出ていて、私はこのブランドを知りました。Vlisco社のパッケージ、凄く可愛いです!ちなみにVlisco社はオランダの会社だそうで、アフリカ向けにアフリカンワックスを生産、輸出しているそうです。(“KONO”のブログより。)ヨーロッパのエッセンスがほんのり効いているアフリカンワックス。興味深いです。

それから、今回は秋冬物の展覧会ですが、“KONO”のお洋服はどのシーズンでも着回せるものが多いそうです。7月の展覧会で見逃された方、オンラインショップの写真を見ていて、実物が気になる方に向けて、一部春夏物もご用意されています。もし気になるものがある方は、お気軽にお問い合わせください。

またガラっとギャラリー内が異世界に・・・KONO色になっています!ぜひ遊びにいらしてください。お待ち申し上げております。