Nidi gallery

イニシャル入りバッグ

2010.2.2

facebookでシェア twitterでツイート このページのリンク

blog100202明後日4日(木)から jasmine zine × 永瀬沙世 写真展 “The trinity”が始まります!初日18時〜20時にはオープニングレセプション、6日(土)15時〜トークショーを開催します。明日のブログで写真展のご紹介をしたいと思っています。ぜひみなさん、お誘い合わせのうえ見にいらしてください!

さて、先週末はスタイリスト佐藤かなさんによる手芸ワークショップ “リバーシブルの布バッグを作ろう”が開催されました。

Nidi galleryでは初の試みの“ミシン”を使うワークショップ。参加者のみなさんの中にはミシンをお持ちの方も、「ミシンは高校の授業以来使っていない!」とおっしゃる方もいて様々でしたが、みなさん、全く問題なくスイスイミシン作業をされていました。

私は高校の家庭科の授業でミシンが苦手と思い込んでいて、それ以来、何でも手縫いで時間をかけて作っていたのですが・・・。ようやく簡単で身近なものだと気付きました!(気付くのが遅すぎますね・・)ミシン、楽しかったです!

今回のワークショップでリバーシブルバッグの基本の作り方をひとつ覚えたら、あとは応用するだけで違うサイズのものも出来るし、マチ無し、マチ有り、、持ち手のスタイルを変える、、などなどいろんなバリエーションのバッグが作れることもわかって、さらに創作意欲が広がるワークショップでした!

ちなみに、早くもふたつめをご自宅で作られた方もいるようです!このご報告をいただいてとても嬉しくなりました。佐藤さんも喜んでくれていると思います!

何より!今回嬉しかったのは、佐藤さんが参加者の方のイニシャルを刺繍したラベルを作ってきてくれたこと!ワークショップに参加してくださった方への佐藤さんからのスペシャルプレゼントです。この刺繍があることで、一段とかわいさアップなうえ、どこにもない自分だけのオリジナルバッグとなりました。佐藤さん、素敵なお心遣いをありがとうございました!

最後に、お忙しい中ワークショップにご参加くださったみなさま、ありがとうございました。また、楽しい手芸をご一緒できる日を楽しみにしております!

blog10020202