Nidi gallery

リース教室します

2008.11.22

facebookでシェア twitterでツイート このページのリンク

UPCOMING欄では、お知らせさせていただいておりますが、12月5日(金)と12月6日(土)にリース教室を開催いたします。

先生は、アクセサリーをはじめ、バッグやインテリア、ウェディングなどのモノ作りをされている、tarubitwu +hafla(タルビトゥ ハフラ)の助川奈保子さん。

助川さんの作品は、甘く女性らしい雰囲気。自然をモチーフにされていることも多いようで、いつもとても優しいイメージを受けます。幅広くモノ作りをされているのに関わらず、どの作品を見ても、完璧に統一された世界を持っていらっしゃいます。お話を伺うと、素材選びから制作まで妥協なく丁寧に作られていて、そのモノ作りの姿勢がこのように形になっているのだなぁ、といつも感心させられます。

今回の教室に向けて、リースを作っていただけるようお願いしたら、すぐに作ってくださって感動。しかも、ふたつも!そのリースを丁寧に梱包してギャラリーに送っていただいて、、、。届いた箱を開けたら、「わあ!!!」と声を出してうっとり眺めてしまったほど繊細で美しいものでした。一言で「リース」とかたずけられない素敵な作品です。

ニーディギャラリーのオープニングレセプションが助川さんとの最初の出会いでした。この出会いも、とてもご縁を感じるものでした。その後、ギャラリーにも何度も足を運んで下さって、お話をする度、助川さんの作品やその世界が好きになり、ぜひぜひこのニーディギャラリーで催しをしていただきたい!と思っておりました。こんなに早く実現されるとは嬉しい限りです。

みなさんも、助川さんに教わりながら、一緒にリースを作りませんか?甘いケーキのようなリースをテーマに、クリスマスに限らず大切に飾ることのできるものを作ります。ただ今、ご予約を承っております!(各日、定員6名。だんだん埋まってきております。宜しければ、お早めに。)