Nidi gallery

佐藤かなさん ワークショップのお知らせ

2010.1.15

facebookでシェア twitterでツイート このページのリンク

blog100115連日のブログ更新となりますが、昨日の石けん展のお知らせに加えて、もうひとつみなさまにお知らせがあります。

UPCOMINGでは先月からお知らせしておりましたワークショップのご案内です。

1月29日(金)と30日(土)に “スタイリスト佐藤かなさんによる手芸ワークショップ – リバーシブルの布バッグを作ろう -”が開催されます!

佐藤さんは『spring』『In Red』といったファッション誌などで活躍されているスタイリストさんで、ご存知の方も多いと思います。

シンプルなスタイリングに定評があり、そのシンプルな中にも佐藤さんらしさが感じ取られる具合が何とも言えない魅力です。佐藤さんご自身も魅力いっぱい。

佐藤さんは私物でもよく素敵なお洋服やカワイイ小物を持っていて(最近では佐藤さんのお子ちゃまのお洋服なども・・・)、「どこで買ったの!?」と聞きたくなるのですが、それは売り物ではなく、、お得意の“手芸”によってアレンジされたものなのです。いつも「いいなー」と手芸が不得意な私は眺めてばかり。ちょちょっと手を加えるその身軽さにいつも脱帽してしまいます。

そんな“手芸”がライフワークの佐藤さんについにワークショップを開いていただくことになりました!

佐藤さんとは随分前からの友人で、以前いくつか佐藤さんお手製バッグを使わせていただいたこともあります。

お友達の間で広がって、その可愛いバッグが噂となり、、佐藤さんに直接オーダーしたりしていました。お店で売られていないぐらいなのに、街を歩いていたら同じバッグを持っている人に何度も遭遇したり。お互い「あ!!」みたいな感じで、不思議と直接知らないのに「それ佐藤さんの!」なんて会話になった楽しい思い出もあります。

今回のワークショップで作ることのできる布のリバーシブルバッグはエコバッグのようにも使えますし、もちろんメインのバッグにもできるぐらいしっかりしたものです。

布のバッグって重宝するので欲しくて探しても、イマイチお気に入りが見つからなかったり、、ロゴが入っていてみんなと一緒過ぎるのもなんだかしっくりこない、、と言うことがありませんか?

そこで、オリジナルのバッグを作ろうと言う訳です。“リバーシブル”だと、布の組み合わせによっていろいろと遊べるし、自分だけのものになって愛着が湧きますよね。「どこで買ったの?」と聞かれるようなバッグをみんなで作りましょう!

今回の写真は作ることのできるバッグの一部のイメージです。布の種類や組み合わせ、形などもさらにバリエーションがありますので、楽しみにしていてくださいね。

ちなみに私は、シルバーの布とピンクの小花柄の組み合わせがお気に入りです。シルバーで大人っぽくもありつつ、ピンクの小花の甘い感じのバランスがいいなーとつい握りしめてしまいました。。

ミシンでカタカタ、佐藤さんと一緒に手芸を楽しめる貴重な機会です!簡単な作業なので、ミシンに不慣れな方も安心してご参加ください!(きちんとサポートします!)

ただ今参加者募集中です。→ UPCOMIG