Nidi gallery

SWEETCHさんからの贈りもの

2009.12.7

facebookでシェア twitterでツイート このページのリンク

blog091207昨日、“Nidi Department Store -冬のギフト展- ”が終了しました。(←リンク先、写真アップしました。)たくさんの方にお越しいただきまして、誠にありがとうございました。会期中は雨で足下も悪く寒い日もあったので、みなさまに申し訳ないと心配していたのですが、そのような中でも足を運んでくださって感謝しています。心よりお越しくださったみなさまにお礼を申し上げます。

また、参加してくださったデザイナー、作家のみなさんもありがとうございました。目移りしてしまうほど魅力いっぱいの作品、そしてアイデアに溢れていて、いつも楽しく、とても協力的なみなさんに私はいつも支えられています。制作で大変にも関わらず在廊してくださり、展示を盛り上げてくださいました!本当にありがとうございました!

そして昨日の晩、「お疲れさまでした!」とギャラリーをクローズしてみんなで一息ついていたら、なんとSWEETCHさんから素敵な「ギフト」が!

サプライズギフトです!

各ブランドをイメージしたアイシングクッキーのプレゼントでした。あまりの驚きと感動にみんなで大騒ぎ。涙が出るほど嬉しかったです。

私がいただいたのはNidi galleryの扉モチーフのものでした!Nidi galleryは扉を開けると別世界がテーマ。扉はギャラリーの大きな存在で意味を持つのです。このこともSWEETCHさんはわかってくれていたんだ!と心打たれました。そして、ギャラリーの名前が鳥の巣から由来しているので、ちょこんと右下に黄色い鳥がいます。可愛い!

写真は時計周りに、一番上からTarcoさんの手提げ、Lopiさんのノート、GOUTERさんのコサージュリボン、Nidi galleryの扉、LAMEDALICOさんのゾウとお家(ブランドカードのモチーフです)、Natsuko Sakuraiさんのブランドカード(サイズも原寸大でした!)です。

どれも愛らしくてみんなで「食べられない!」と話していました。私はもちろん食べずに宝物にします。時々眺めてお仕事の励みにしようと思っています!

12月で特に忙しいにも関わらず密かにクッキーを作ってくれていたSWEETCHさん、本当にありがとうございました。こんな風に人を喜ばせてくれるSWEETCHさんは幸せをみんなに与えてくれる素敵な方です。

このようにして、ギフト展の最後はSWEETCHさんからの贈りもので終了したのでした。

ありがとうございました!!