Nidi gallery

“直接”のよろこび

2008.10.31

facebookでシェア twitterでツイート このページのリンク

『ネックレス展』二日目が終わりました。昨日、本日と、お越し下さったみなさま、ありがとうございました!

ところで、今朝アクセサリーを選びながら、昨日ギャラリーでお客さまとお話したことを思い出しました。

「作家さんから直接買えるアクセサリーの方が、断然心惹かれる!」と。

私もそうです!まだまだ数は少ないですが、自宅の棚に並べているアクセサリーを前に、毎朝作家さんのイメージや人柄が頭に浮かんで選びます。「今日は、○○さんピアスがこの服には合うかな」とか。作家さんから直接買ったものでしか味わえない喜びというか、特別な感覚がたまらなく好きです。

沢山ある商品の中から、インスピレーションで買う時もあります。でも、制作したストーリーや素材の説明、どのようにつけたら素敵か、、、などは、やっぱり作り手の方が一番理解されていて、より気持ちがこもっているように感じます。楽しくお話しながらじっくり選んで購入した一品は、オリジナリティー溢れる思い入れのある存在です。

以前はセレクトショプやデパートなどでアクセサリーなどを買うことが多かった私も、最近は作家さんから直接買うことが少しづつ増えてきました。もちろん、デパートなどにある商品も魅力があります。ただ、作家さんから直接買ったものを身につけていると、今までと違ったぬくもりを感じるようになった気がします。また、このようなアクセサリーを身につけて人に会うと「それどこの?」とよく聞かれるようになりました。そんな時、「これは○○さんと言う作家さんのね・・・」と話が尽きなくなってまた世界が広がっていく喜びもあります。

そんなぬくもりと喜びを感じながら『ネックレス展』に向かった朝でした。

*写真は今回の展覧会の主催者、Natsuko Sakuraiさん