Nidi gallery

CIANSUMI 万華鏡&ニッティングワークショップ

2012.6.27

facebookでシェア twitterでツイート このページのリンク

先日開催された、CIANSUMI“NIGHT SWIMMING 〜万華鏡とニットポーチの巻〜”、盛りだくさんで楽しいワークショップでした!

小さな覗き穴の中に広がる小宇宙を楽しむ万華鏡。今回は、周りの風景を取り込んでキラキラとした世界を作り出すテレイドスコープという種類の万華鏡作りを教わりました。これは、CIANSUMIさんがブランド設立当初、“CIANSUMI”として販売した最初のアイテム。そのような訳で、一見「なぜ万華鏡!?」と思われる方もいるかと思いますが、とてもCIANSUMIさんに所以のあるものなのです。

普段、何気なく目にする風景や“美しいもの”と見なされないようなものが、いつもと違って見えたり、美しく感じる!という、なんとも不思議でロマン溢れるテレイドスコープ。シンプルな作りながら、マジカル感たっぷりの万華鏡でした。

万華鏡作りキットが並ぶテーブル。ドキドキ。

万華鏡を組み立てたら、ジャージー素材を巻き付けたり、タッセルを付けて、思い思いのデコレーションも楽しみました。

ポーチ作りのニッティングも教わります。これまでのCIANSUMIさんワークショップでは、“指編み”でバッグ作りを教わっておりましたが、今回は紐が細いこともあって、“かぎ編み”で作業しました。編み編み、、編み編み、、、。

ひたすら編み続け、、ボタンと紐を付け完成へ〜

さて、今回のティータイムは、万華鏡で見て楽しいお菓子をお出ししたい!と思い、よくお世話になっているオーダースウィーツのSWEETCHさんにカラフルでドット模様のマフィンを作っていただきました!

そして、このマフィンを万華鏡で見るという、不思議な光景が繰り広げられ、、、(私が半ば強制的に万華鏡でお菓子を見るようお勧めし、みなさまがお付き合いくださった訳ですが、、笑。ありがとうございました!)

その他、自分で作ったポーチを見たり、テーブルにころがるジャージー紐の玉を見たり、、といつまでも万華鏡を覗いていたくなるような時間が流れておりました。ワイワイ。

CIANSUMIさん曰く、タクシーの中から見る夜の新宿の景色(=ネオン街)をこの万華鏡で見ると楽しいのだそうです。バッグから、サラリと万華鏡を出す女性、、楽しくて素敵だと思います◎笑!

引き続きテレイドスコープに注目です☆と言う訳で、ご参加くださったみなさま、CIANSUMI先生、本当にありがとうございました!

明日6/28(木)から6/30(土)は、アクセサリーブランドLAMEDALICOの展示会“LAMEDALICO RAINBOW”が開催されます。ぜひ、みなさまお立ち寄りくださいませ!